竹林庵

ブログトップ

地歌の会

去年に続き、藤井泰和師の地歌の会に出演のため、博多に行って参りました。

f0129711_223045.jpg

後列左より 尾田桂子さん・石田博子さん・藤井佐和さん
前列左より私・藤井泰和師・深海さとみ師

今回は、「うぐいす」「西行桜」の二曲を演奏致しました。
藤井師からの音、言葉の一つ一つがとても勉強になります。

この会では藝とは何かをいつも考えさせられます。

古典には、一音一音に命を吹き込み、伝えてきた先人達の思いが詰まっています。
だからこそ難しいしまたそれが楽しい。

一つ一つを積み上げていくこと。
意識し感覚を研ぎすます。

言葉ではなかなか表せないこの感覚。

だから音楽があるのでしょう。
[PR]
by dozan72 | 2011-03-10 22:43 | コンサート